パルムローザ
春のお菓子です
e0053790_17281358.jpg
e0053790_17353128.jpg

フランス、パリで長年にわたる実力店とされる、
ジャン・ミエのオーナーシェフ
ルッフェル・ドウーニー氏が考案した
グレープフルーツのムースと表面には苺のジュレのお菓子。
想像よりはるかにあっさりしているのは
生のグレープフルーツとムースのせいでしょうか。

フォークを入れてびっくりきれいな緑は抹茶のジョコンド
これはパウゼのオリジナルです。

*ジュレ ソースより濃く、ジャムより薄い
*ジョコンド スポンジのような生地
[PR]
by pause-1991 | 2006-03-19 17:57 | フランス菓子
<< 冷凍パイ生地 お別れ会 >>