<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
すももの季節デス
e0053790_1153477.jpg

「すもものコンフィチュール」ができました。
私はすももをそのまま食べるのが好きだったのですが、
これなら加工してもすもも好きを唸らせる(ちょっとオーバー?)
でも、ホント、シェフのおすすめでもあります。色はすももの皮をむいてだしました。
e0053790_11592065.jpg
e0053790_11593958.jpg


収穫時期が短いのでお早めにお買い求めください。
ヨーグルトに入れるのもと〜〜ってもいい。
ジメジメ、ムシムシを撃退!爽やかな朝食になること間違いなし!
e0053790_1235514.jpg

これはヨーグルトにブルーベリー
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-29 12:05 | フランス菓子
グラッスリー紹介最終章
e0053790_19262267.jpgパッションフルーツ(ソルベ) 天にも突き抜けるようなその風味は南の楽園を連想させてくれます。南アフリカコートジボワール産のパッションフルーツを使っています。





e0053790_1926635.jpgポワール(ソルベ)
スペイン南東部ムルシアの洋梨(ウィリアム種)を使いました。優しい味わいと、口にほうばった時の香りは、やはりスペイン産のものが際だっています。





e0053790_1926409.jpgユコウ(ソルベ)
最後のご紹介にふさわしいのはパウゼのイチオシ国産幻の果実、徳島県上勝町の柚香です。自然栽培無農薬はもちろんそのお味はフランス産の果実にも負けないほど清冽な柑橘。毎年収穫から圧搾までシェフとその仲間たち(笑)がしています。


只今、ソルベとグラス5種類ずつご用意しております。ぜひ、パウゼならでは!のグラッスリーをお試しください。
ご進物にはクーラーバッグもご用意しておりますのでご利用ください。

一番人気?ですか?
ダントツ!キャラメルです。

週末のアスティ徳島である「平井堅コンサート」へ出かける前にパウゼのアイスでパワーをつけていきましょう!!
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-27 19:48 | フランス菓子
グラッスリー
バニラ
世界最高品質のマダガスカル産ブルボン種の天然バニラで仕込みました。もちろん卵はPHF。豊かで膨らみのある本物のバニラのアイスクリームをご堪能ください。
e0053790_16283561.jpg

[PR]
by pause-1991 | 2008-06-26 16:28 | フランス菓子
B'Zのコンサート
今日21日と明日、パウゼの近くのアスティ徳島であります。
先ほどまでカフェがにぎわっていました。

雨が降ってきましたが「ウ・ル・ト・ラ、ショォック!!!」で大丈夫でしょう。
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-21 17:22 | 店舗
グレープフルーツのタルト
e0053790_1774678.jpg

とっても爽やかなグレープフルーツのタルトです。
別注になりますのでご予約は5日前までにおねがいします。
                                      18cm ¥3675
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-21 17:08 | フランス菓子
お誕生日に感謝
今日は娘の誕生日。
なのに発熱のため学校を休みました。
3連休になるという神様からのプレゼントなのでしょうか?(笑)

微熱だったのでお昼ごはんを作って私は普通に仕事しています。そうできるようになったことに感謝。
というのも、小学5年生ころまでは熱が出ると娘の容態が仕事中も気がかりでしかたありませんでした。熱性けいれんを5回も経験し、CT検査も2回、救急車にも乗る、という経歴があり、いつも体温計と熱冷まし、けいれん止めの薬をもっていました。大きくなったら治ると言われてはいたのですがなかなかその3点セットは手放せませんでしたね。いつ学校から「熱が出た」と連絡があってもいいように。

それとアトピッ子ちゃんだったので保育所から小学校4年生くらいまで、毎日お弁当を給食の献立にあわせて作って持って行っていました。いまでは、大手外食産業のレストランで食事もできます(たとえが悪くてスミマセン)。食のあり方、大切さをわからせてくれて感謝。

成長ホルモンの分泌でもひっかかり大学病院で本格的な検査も受け、治療かどうかの選択のとき「背が小さいのが無理に大きくなったってどうなる訳でもない」と言い切る娘の言葉に心洗われたことに感謝。

今日、お誕生日で熱は出ていますが、心身ともに健康でうちの子供としていてくれることに感謝。支えてきてくださったまわりの方々にも。

ちょっと感慨深い誕生日なのでした。

きょう誕生日のひとがなんと!まわりに2名います。この場を借りてオメデトウ。&ありがとう!
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-20 18:20 | わたくし事
シュルプリーズ・デ・ボワ
e0053790_1227889.jpg

森の贈り物という意味です。
パッションフルーツとミントのババロワのお菓子で
木苺、ブルーベリー、ミントにアーモンド、、、、
森の恵をふんだんに使ってあります。
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-19 12:32 | フランス菓子
ミントとパッションフルーツ
夏にすがすがしいケーキ
「シュルプリーズ・デ・ボワ」
これは仕込み中の写真です。
e0053790_16334770.jpg

水玉はブルーベリー
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-18 16:46 | フランス菓子
お父さんありがとう
e0053790_10314481.jpg

今日5月15日は父の日です。

パウゼでは、甘いものがお好きなお父さんはもちろん、辛口(お酒が大好き)なお父さんへの
プレゼントも最適なものをご用意しておりますのでぜひ。

辛口なお父さんにおすすめは
<マカロン  キャラメルサレ>

<フルセックサレ>  ニンニク、玉ねぎがとても香ばしいクッキー

<バトネフロマージュ>   エダムチーズを使っサクサククッキー

<ダークフルーツケーキ>
最高品質のラム酒に漬込んだドライフルーツやナッツをおしげもなく
使った焼き菓子です。
一度に大量買いされる男性のお客様もちらほら。

<トリュフ>
パウゼのトリュフはそれぞれ主張があり味にメリハリをもたせていますので
男性のお客様には特に好評です。

プチガトー(生ケーキ)
e0053790_10181279.jpg

<サバラン>
 しっかり十分にキリュシュ(チェリーのお酒)にブリオッシュを漬け込んであります。
これほどのサバランに久しぶりに出会った〜っとサバラン通なお客様に大好評。

<ガトーサンマルク>
おもしろいほど男性のお客様はこちらのケーキを選ばれます。
表面はキャラメリゼ、下はバニラとチョコのクリームですが、甘いのが苦手なお客様にもおすすめです。


ちょっと言い尽くせなくなってきました〜(笑
とりあえず一度お立ち寄りください。

あっ、アイスクリームもあります!
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-15 10:11 | 店舗
グラッスリーパウゼ4,5,6
e0053790_929876.jpg Glace au ujiウジ
スフランスでも近年注目の素材、抹茶を使ったアイスクリームです。単調な味わいの抹茶に日本酒とポワール酒で風味をあたえると味わいにふくらみと、多様性が生まれました。

お客様談「口の中にアイスがなくなったときお抹茶をいただいた時と同じような濃厚な味、舌さわり、香りがするに感動しました」

e0053790_929227.jpgSorbet aux cassisカシス
農業大国フランスにおいて、フルーツの宝庫と呼ばれているローヌ渓谷のカシスを使っています。その力強い味わいは、ローヌの豊かな土壌とミネラルを十分に感じさせてくれるほどです。

お客様談「カシスをココまで濃厚にそのままの味をかえる事なく生かしているアイスは初めて出会った、たまりません」

e0053790_9293866.jpgGlace au caféキャフェ

フランス イッサンジョーにあるセバロム社のコーヒーエッセンスを使用しました。その味わいは深く、しっかりとした厚みと長い香りをあわせ持ちます。

pauseスタッフ談「初めての商品化のキャフェ味、アイスが欲しいというよりも冷たいコーヒーが欲しいときに食べたい味」
[PR]
by pause-1991 | 2008-06-15 09:56 | フランス菓子