<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
涼しいお顔
本格的に暑くなってきた徳島。
パウゼの店内には涼しいお顔の花がお客様をお迎えしています。
e0053790_11425248.jpg

[PR]
by pause-1991 | 2011-06-23 11:45 | 店舗
ちまたでウワサのあんぱん。
なんと!
pauseのあんぱん紹介をブログでしていなかったようでびっくり!

e0053790_12213357.jpg


あんぱん好きのシェフがとうとう自分で焼きはじめたのです。
あんぱんと言っても、やはりパウゼならでは!になっています。
パンド・カンパーニュの生地に
粒あんとうぐいす豆、塩豆をアクセントにして
焼上げてあります。

人気上昇中、ちまたでウワサのフランス菓子店のあんぱんです。
1個 ¥126

e0053790_12555560.jpg

生地に入る前のあずき、いっつもきれいにならんでいます。
こういうときに職人だなあと思います。
[PR]
by pause-1991 | 2011-06-18 16:59 | 店舗
ご試食にどーぞ。
e0053790_1261171.jpg


「パン・オ・フリュイ・セック」

新発売
人気のパウゼのカンパーニュ生地に
ドライいちじく、クランベリー、くるみを
加えて焼上げました。
クリームチーズとも好相性ですが、
そのまま食べても十分美味しいです。

本日試食していただけます。
早くおいでにならないと
私が全部食べてしまいそうです。。。。
大好きなタイプのパンです!

1個 ¥189  
北海道の小麦、ライ麦、ドライフルーツも高品質。
安すすぎかも。。。。
20周年です!どうぞ〜。
[PR]
by pause-1991 | 2011-06-17 12:13 | フランス菓子
パウゼ20周年にむけて頑張ります
e0053790_1215468.jpg

皆様にささえていただきながら、パウゼはおかげさまで今秋創業20年を迎えます。
プレイベントや周年記念イベントなど色々と催していきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。

これからのイベント内容はブログでもお伝えしていきたいと思います。
[PR]
by pause-1991 | 2011-06-13 12:26 | 店舗
チェリータルト販売開始です.
e0053790_13262950.jpg

初夏のおいし〜〜い、チェリーのタルト。
「クラフティ・スリーズ」
ご用意ができました。

フランス北部アルザス地方を代表する生のダークチェリーを使ったタルト。
ザックリとしたパートブリゼ(パイ生地)がなんともたまらなく美味しい。
そこへダークチェリーの力に満ちた果肉と果汁が口いっぱいに広がります。

e0053790_9441646.jpg

ところ狭しとごろごろ並んでいるのは生のダークチェリー
e0053790_9443683.jpg

そこへクリ(卵、生クリーム、小麦粉など)を流し込み
e0053790_9445128.jpg

焼き上がるとこうなります。

通常店頭販売はプチサイズでご用意しております。

昨年よりもサイズがすこし変わりました! 
  直径7cm 高さ3,5cm    ¥420

直径15cmのアントルメは
  予約販売となりますので2日前までにお申し込みください。
     ¥2100 

お召し上がりの前には、すこしオーブン、トースターなどで
焼き温めなおしてからお召し上がりいただきますと
サックサクのタルトとジューシーさがさらに美味しさを増します!

トースターで表面が焦げないように見ながら
6〜7分温めてください。

チェリーが出まわるこの時期だけのタルトですので
お味逃しのないように。
[PR]
by pause-1991 | 2011-06-08 13:53 | フランス菓子
大人の「いちじくデザート」
e0053790_10424422.jpg

恒例パウゼの初夏〜初秋のデザート

おとなの贅沢なひとときを演出するデザート
e0053790_9171363.jpg


Figues au vin blanc
フィグ・オ・バンブラン
いちじくの白ワイン煮 冷製デザートです。
生のイチジクからは想像もできないほどに濃厚で筆舌に尽くしがたい味わい。
いちじくの美味しさがしみでたシロップもたっぷりとお楽しみください。

何ともいえない優しさを感じるシロップの淡いピンク色は、イチジクの皮の色です。

カフェペースでお召し上がりいただけます。
                   ¥525
バニラアイスクリーム添えもご用意できますので
バニラとフィグの黄金コンビをご体験くださいね。
                  ¥735

お持ち帰りもご用意できます。カップ入り     ¥525
発送も可能になりました。
こちらをごらんください↓
フィグ・オ・ヴァンブラン

e0053790_10392987.jpg

[PR]
by pause-1991 | 2011-06-04 10:45 | フランス菓子
上勝でpause
久しぶりに上勝へ行ってきました。
上勝の魅力のひとつをご紹介します。

e0053790_16493567.jpg

台風のあとということもあってただでさえ急な坂道に木の枝、葉っぱがつもっていて滑りそう。
緊張しながらLOWギアで上がる、対向車がきませんように祈りつつ。

e0053790_16495091.jpg

風景はこんな感じ、この写真を撮ったあと坂道発進に緊張〜。

e0053790_1650945.jpg

三叉路にきてひと安心、これより奥の方々の郵便、新聞受けです。

e0053790_16502317.jpg

お邪魔するお宅の屋根。素敵なことが起こりそうなお家だと想像できますよね。

e0053790_16503714.jpg

お風呂はもちろん、お台所も薪を焼べて料理。
まわりはスパイスと畑でとれたお野菜、保存食品がおいてあります。
なにげなくおいているけどそれがまた素敵なんです。

テレビもパソコンも見当たりません、机の上には分厚い辞書や書き留めた
メモのような資料のような。。。
電灯?少しあります(笑
暖房は巻きストーブ、クーラーはありません、夏は蚊帳をつって眠るそうです。

e0053790_16505043.jpg

待望のランチは(これが食べたくて昼時を狙った?)まめカレーとゆでたエンドウ類、
キャベツをお手製シーズニングで炒めたもの。
小鉢はらっきょう、アチャール(これがまた美味しいのです)
美味しいお水と使い込んだ手によくなじむスプーン。

e0053790_1651846.jpg

美味しすぎて写真を撮るのを忘れるデザートを食べたあとは
庭で散策、野いちごも食べながらうろうろ。
今年は梅干しを漬けられないそうなので、梅が熟したら採りにきていいって〜〜〜!
ぶらぼ==!

うきうきした気分で出発して車で20分ほど(もちろん急な坂道を乗り越えて)
天空の里 一宇というところへ。
その後町役場に立ち寄り仕事の邪魔をして(笑
いやいや、町内でまかなう電力システムとかの話をきいたり
(さすが上勝町、国より先、震災より先に動き始めていた)
それから「ひだまり、ゼロウエスト」に寄ってから知人の会社にお邪魔。

話しきれない上勝の楽しみ。

また次回をお楽しみに。
[PR]
by pause-1991 | 2011-06-01 17:27 | 上勝町